カラーリングして、髪が痛む時の対処法

カラーリングをしているため、髪の毛が痛みます。長いために枝毛もあり、切れ毛もあります。その痛みのために髪がうまくまとまらなかったり、膨らんでしまったりします。カラーリングの際も色がなかなか決められず、美容師さんと相談して決めるのですが自分に似合った色や髪型がしっかりとわからないのも悩みです。また、額も狭く、面長なため似合う髪型が少ないと思います。前髪があるのがいいのかないのがいいのかがわからず、試行錯誤を繰り返しています。外に出る仕事のため、髪の日焼けも気になります。髪の毛の日焼け止めをしていますが、効果があるかどうかわかりません。ヘアケアグッズは効いてるか効いてないかがわからないことが多く感じます。自分に合っている美容院や美容師さんと出会うのもなかなか難しいです。初めての美容院は緊張しますし、キラキラした雰囲気が苦手な人もいるかと思います。夏場は汗をかくので頭皮の匂いも気になります。かといって、毎日スカッとするクールなシャンプーを使うわけにもいきませんし、夏場の頭皮は電車内などよく気になります。ヘアアレンジも自分では不器用なため苦手です。雑誌を見て研究したりもしますが、難しいものが多く上手くできません。
現在は、対策としてベルタヘアローションを使用しています。ベルタヘアローションは解約も簡単にできるのでおすすめですよ。

ページの先頭へ戻る